ファンデーションをきれいにのせるには

ベースメイクの主体となるファンデーションは、メイク全体の出来を左右するものですから、
きれいに仕上げておきたいところです。
それでも当日の肌の状態などによってはきれいに肌にのってくれないことも多いものです。
できるだけきれいに魅せるために工夫をしていきましょう。

まずはしっかり保湿を行うことを意識していきましょう。
乾燥した肌にファンデーションをのせてもうまくなじみませんから、
特に朝のスキンケアを重点的に行っていきましょう。

忙しくてなかなかスキンケアまで手が回らないという方も多いですが、
こうしたところに時間をかけることもメイクの仕上がりに大きな差を生んでいくのです。

また、肌自体が健康できれいだと、メイクもそれほど濃くしない状態でもきれいに見えるので、
仕上がりが良くなります。日常的に気を付けていきましょう。

また、ファンデーションの量にも気を付ける必要があります。
肌の悩みを隠そうとして厚塗りしてしまうと不自然になったり、
むらになったりしてきれいに仕上がらないことも多いのです。
少し少ないかな、と思う程度から、足りなければ足していくようにしたほうが失敗しにくいでしょう。

こうした点に注意してベースメイクを行っていきましょう。