リキッドファンデーションでツヤ感のある肌作りを目指します。

最近、ツヤ感のある肌つくりにはまっています。
やっぱりつやつやして瑞々しい肌はとても若々しく見えてとても魅力的です。
ツヤ感のある肌つくりで欠かせないのは
やっぱりリキッドファンデーションやクリームファンデーションの存在です。
パウダリーよりもみずみずしさを演出してくれることができるんです。

よりリキッドファンデーションを引き立てるためにはしっかりしたスキンケアも大切になってきます。
まず、化粧水は2回ほどしっかりつけます。
手のひらでしっかりつけて何回もパッティングするんです。
もちもちした感触になるまでやります。

次に乳液です。乳液も夜つけるのと同じぐらいしっかりと量をとってつけるようにします。
肌に乳液の水分が残るかんじがなくなるまで、しっかりと押し込むようにハンドプレスは忘れずに。

こうすることでひんやりとした水分たっぷりの肌つくりができます。
ここに、パール感のある下地をつけ、リキッドまたはクリームファンデーションを薄く伸ばします。
上からつけるパウダーは全体にはつけずにTゾーンだけにとどめることで、
よりツヤ感を強調することができるんです。

私はパウダリーからリキッドに変えてから肌がきれいと褒められるようになりました。